焼き物の制作現場から日々の作品を紹介していきます。


by tsukitsuki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2015年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

暖かい気候が助かります

今日は天気がいいので、
乾きにくいお客様のてびねり作品を乾かすチャンスです。

冬場、一番気をつけなくてはいけないのは、
粘土で形をつくったあとの、まだ素焼き前の、乾ききっていない作品を
凍らせてしまうことです。

もちろん室内に置いて、ビニールで覆ったりしてますが、
それでも保管の場所によっては凍ります。

一度凍った作品は、その後表面が融けて、一見何事もなかったように見えても、
焼くとひびが入ったり、傷が目立たないのに水漏れしたりします。
融けながら、ぼろぼろに崩れてしまうこともあります。
要注意です。

出したり仕舞ったり。
気を付けなければいけません。



c0343243_22233096.jpg
暖かいので、電動ろくろでの自分の作品作りもはかどります。
菓子鉢、ぐいのみなどの酒器、、、
いろいろ作ってみました。

この作りたての水っぽい状態が一番凍ります。
明日はみなかみの最低気温マイナス2度ということで、
室内は大丈夫だとは思いますが、
一番工房で冷えない場所に移動します。




[PR]
by tsukiyono-yaki | 2015-03-04 22:28 | 焼き物作品紹介

庭がさみしいので

庭がさみしいと
うちの中でせめて明るい自然の色が見たい。

鉢植えのゼラニウムとヒヤシンスを買っちゃいました。
室内の華やかな花たちの色彩に
思いのほか慰められる時期です。

ホームセンターとかに行くとそういう人の心理を衝いて、
ちゃーんと可愛いい鉢植えの花たちが並んでいます。
商売上手ですね。

c0343243_22111329.jpg
猫も興味深そうです


[PR]
by tsukiyono-yaki | 2015-03-04 22:12 | 自然 花 生き物

春の兆し

今朝降った雪は、ここでは5センチほどでしたが、
ぐしょぐしょの重たい雪でした。
このあたりでは「しもゆき」と呼んでます。
ちょっと積もっても、水っぽく重たい、、植物が傷みます。
大事にしてる玄関先の南天の木も、地面についてしまうほど折れ曲がって、、
可愛そうです。
天気予報通りその後どんどん暖かくなり、昼ごろには降っただけ雪も解けてしまいました。

日差しを浴びて黄梅が咲き始めました。
桃の節句といっても、うちの庭は、まだ桃も咲かず、
彼らが一番乗りの春の使者、訪れです。

c0343243_21540906.jpg














[PR]
by tsukiyono-yaki | 2015-03-04 22:03 | 自然 花 生き物